風俗営業者の相続承認方法(60日以内)。遺言書での営業継続否認。

業務情報 相続 風俗営業

風俗営業者の相続承認(60日以内)。遺言書での営業継続否認。

風俗営業者の相続承認

風俗営業者が死亡した場合、被相続人の死亡後60日以内であれば、申請者以外の相続権者全員の「同意書」が揃えば相続承認申請ができます。

遺言書では相続による営業継続は承認されません。

全員の同意書が揃わない場合、相続人が申請者として被相続人の許可期間が残っていても、許可申請書を提出することができます。被相続人名義の営業許可証の返納は、相続順上位の相続人が行うことが望ましいとされています。

遺言書作成サービス

相続相談・相続手続き・遺産分割協議書作成・名義変更サポート

関連記事

行政書士事務所REAL概要

行政書士事務所REAL
埼玉県上尾市大字平塚3115-6
TEL:048-677-2601
平日土日祝日9:00~20:00
2005年開業。

 

初回相談無料。お見積り無料。

 

当事務所は、「埼玉県上尾市大字平塚3115-6」にあります。
お車でのお越しいただくこともできます。
JR高崎線上尾駅から車で15分位 羽貫駅から車で10分位 の場所になります。
事業者様の事務所や個人様のご自宅や最寄り駅へ出張してのご相談を承っております。

行政書士事務所REAL Access Map

埼玉県上尾市大字平塚3115-6

最近の記事

  1. ソーラーシェアリングの農地一時転用許可。条件付き3年→10年農地一…

  2. 認知症になった祖父が大変になってしまったこと

  3. 生前の遺留分放棄に関する家庭裁判所の判断基準

  4. 遺言代用信託

  5. 解体工事業の新設|建設業許可|行政書士事務所REAL

行政書士事務所REAL Twitter