許認可

マンション管理業登録申請代行|行政書士事務所REAL|埼玉県

マンション管理業登録申請代行サービス

マンション管理業とは

管理組合から委託を受けて基幹事務を含む管理事務を業として行うものをいいます。
マンション管理業を営むためには国土交通省に備えるマンション管理業者登録簿に登録を受けなければなりません。

管理事務とは

「管理事務」とは、マンションの管理の関する事務であって、「基幹事務(以下の事務をいいます。)」

基幹事務とは

  • 管理組合の会計の収入及び支出の調定に関する事務
  • 管理組合の出納に関する事務
  • 専有部分を除くマンションの維持又は修繕の実施に関する企画又は実施の調整に関する事務

を含むものをいいます。
「管理事務」を業として営む者を、「マンション管理業者」と定義しています。

再委託の制限

マンション管理業者は、管理組合から委託を受けた管理事務のうち基幹事務については、これを一括して他人に委託してはならないとされています。(法第74条)
この規定は、基幹事務の全てを複数の者に分割して委託する場合についても再委託を禁止するものであります。

マンション管理業登録取得までの日数目安

110

※地方整備局の書類審査処理期間90日を含みます。

マンション管理業登録の主な要件

マンション管理業登録の取得要件

財産的基礎 基準資産額が300万円以上

「純資産額」が300万円以上であることが必要です。

事務所ごとに、事務所の規模を考慮して一定数(管理事務の委託を受けた管理組合30組合につき 1名以上)の成年者である専任の管理業務主任者(管理業務主任者証の交付を受けた方)をおくこと

5戸以下のマンションのみを取扱う事務所には、管理業務主任者の設置を要しません。
「専任」とは、マンション管理業を営む事務所に常勤して、専らマンション管理業に従事する状態をいいます。
※法人の場合は、定款の目的欄もご確認ください。定款変更・登記変更のご相談・ご依頼も承っております。

マンション管理業登録取得のポイント!

マンション管理業登録を取得できるかどうかの主なポイントは、登録を受けた管理業務取扱主任者が事務所に常勤し、純資産額が300万円以上であることがポイントと言えるでしょう。

マンション管理業登録の有効期間

登録の有効期間は5年間で、有効期間満了後引き続きマンション管理業を営むためには、更新の登録が必要となります。
登録の更新は現在の登録有効期間満了の日の90日前から30日前までの間に、登録を受けようとする本店又は主たる事務所の所在地を管轄する地方整備局等へ更新の登録の申請を行うことが必要です。

※更新の場合、地方整備局に支払う登録免許税12,100円が別途かかります。

マンション管理業登録に係る変更の届出

以下に該当する変更があった(又は変更をしようとする)場合は、30日以内に届出が必要となります。

  • 商号、名称又は氏名及び住所
  • 事務所の名称及び所在地並びに当該事務所が管理事務を行う事務所であるかどうかの別
  • 法人の場合、その役員の氏名(代表者・役員の就任・退任、氏名の変更)
  • 未成年者の場合、その法定代理人の氏名及び住所
  • 事務所ごとに置かれる成年者である専任の管理業務主任者の氏名(就任・退任、氏名の変更)

報酬・費用

新規マンション管理業登録申請代行報酬
100,000円~

地方整備局に支払う登録免許税90,000円が別途かかります。
消費税が別途かかります。
その他証明書取得費用等諸費用が、10,000円~かかります。(謄本証明書取得費用、証明書取得費用(実費込)1通2,200円※役員の数などにより異なります。)

行政書士事務所REAL概要

行政書士事務所REAL
埼玉県上尾市大字平塚3115-6
TEL:048-677-2601
平日土日祝日9:00~20:00
行政書士1名、女性スタッフ1名

 

初回相談無料。お見積り無料。

 

当事務所は、「埼玉県上尾市大字平塚3115-6」にあります。
お車でのお越しいただくこともできます。
JR高崎線上尾駅から車で15分位 羽貫駅から車で10分位 の場所になります。
事業者様の事務所や個人様のご自宅へ出張してのご相談を承っております。

行政書士事務所REAL Accss Map

埼玉県上尾市大字平塚3115-6