一般社団・財団法人設立

一般社団・財団法人の設立の流れ

  1. 定款を作成
  2. 公証人による定款の認証
  3. 設立の登記

一般社団法人の要件

社員(法人の構成員)になろうとする者が2人以上で定款を作成しなければなりません。

一般財団法人の要件

社員制度はありませんが、300万円以上の財産拠出が必要です。

設立までの期間

おおよそ1~2週間

一般財団・社団法人設立の費用

  • 登録免許税・公証人手数料

  • ¥110,000

  • 登録免許税6万円、公証人手数料5万円
  • 定款認証印紙税4万円はかかりません。
  • 書類作成代行報酬

  • ¥108,000~

  • 当事務所書類作成代行費用
  • 申請書作成、添付書類作成
  • 諸費用

  • ¥約10,800~

  • 謄本証明書取得費用
  • 証明書取得費用(実費込)1通2,160円
一般社団・財団法人設立費用合計
0円~

一般社団・財団法人の3つのタイプ

  1. 株式会社と同様に全所得課税の非営利型法人以外の法人(普通法人)
  2. 収益事業のみ課税のある非営利型法人・非営利性が徹底されている法人(公益法人に近い)
  3. 収益事業のみ課税のある非営利型法人・共益的事業を行う法人(会社の福利厚生事業が多い)